お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

「オリジナルソースドリルダウン 2」プロパティーで絞り込みを行う

更新日時 December 10, 2018

free

リストまたは CRM フィルターのコンタクト、会社、取引、またはチケットのプロパティーに基づいて絞り込みを行う場合、通常はプロパティーの値 (例: [名] としての [John]) が使用されます。オリジナルソースドリルダウン 2 コンタクトのプロパティーで絞り込みを行う場合は、HubSpot で表示されるプロパティーの値の代わりに内部値を使用する必要があります。

オリジナルソースドリルダウン 2 プロパティーとしてコンタクトの内部値を見つける

  • HubSpotアカウントにて、[コンタクト] > [コンタクト]の順に進みます。
  • コンタクトの名前をクリックします。
  • [概要] カードで [すべてのプロパティーを表示] をクリックします。  
contact-about-view-all-properties
  • 検索バーを使用して、オリジナルソースドリルダウン 2 プロパティーを検索します。 
  • プロパティー名の下にある情報アイコンの上にカーソルを置きます。内部値がダイアログボックスに表示されます。

contact-about-view-all-properties

内部値をフィルターとして使用する

  • ダイアログボックス内にカーソルを置き、内部値を強調表示してコピーします。  
  • リストを作成するか、CRM フィルターを作成します。  
  • フィルターで、[オリジナルソースドリルダウン 2] プロパティーを選択し、フィルターのテキストフィールドに内部値を貼り付けます。
    • リストを作成した場合、フィルターは「コンタクトのプロパティー | オリジナルソースドリルダウン 2 | (条件を選択、次と一致する:) | [内部値] など」となります。 
    • 保存済みフィルターを作成した場合、フィルターは「オリジナルソースドリルダウン 2 | (条件を選択、次を含む:) | [内部値] など」となります。
  • リストまたは CRM フィルターを保存します。
  • 内部値が [オリジナルソースドリルダウン 2] 列に表示されます。

original-source-saved-filter