Integrations

UberConferenceとのHubSpot統合を使用する

更新日時 November 19, 2018

free

HubSpotとUberConferenceの統合により、HubSpot内からコンタクトとUberConferenceミーティングをスケジュール設定し、UberConferenceミーティングとHubSpotの同期を維持するることができます。ここでは次のことを行う方法について説明します:

UberConference統合のセットアップ

HubSpotとUberConferenceの統合を有効にするには、次の手順を実行します:

  • HubSpotアカウントにて、右上に表示される[アカウント名]をクリックし、[統合]をクリックします。
  • [すべての統合]タブをクリックします。
  • UberConference統合の上にマウスポインターを置いて[統合を表示]をクリックします。

  • ダイアログボックスが表示されたら、[Googleカレンダーに接続]をクリックします。

install-uberconference-for-hubspot

  • 次の画面で、UberConference資格情報を入力して[ログイン]をクリックします。install-uberconference-for-hubspot

  • [承認]をクリックして、UberConferenceアカウントへのアクセスをHubSpotに許可します。アクセスを承認すると、HubSpotのUberConference設定ページに自動的にリダイレクトされます。

これでHubSpot内でコンタクトに新しいUberConferenceミーティングを予約できるようになりました。統合は、HubSpotのUberConference設定画面からいつでも無効にすることができます。

ミーティングをスケジュールする

  • HubSpotアカウントにて、[コンタクト] > [コンタクト]の順に進みます。
  • コンタクトの名前をクリックします。
  • コンタクトレコードの左側にあるUberConferenceセクションまで下にスクロールします。
  • ミーティングの日付時間期間を入力します。タイトルと追加の参加者を追加することもできます。 

注意:定期的なミーティングは現時点ではサポートされていません。

  • [UberConferenceの予約設定] をクリックします。
ミーティングが作成されると、成功メッセージが表示されます。

招待者にはUberConferenceから直接招待メールが届き、コンタクトのタイムラインにミーティングが表示されます。

いずれかのHubSpotコンタクトでスケジュールされているUberConferenceは、自動的にHubSpotに記録されます。ミーティングの更新は、UberConferenceとHubSpotの間で10分ごとに同期されます。