メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Reports

レポートリストでレポートを管理する

更新日時 2022年 6月 30日

対象製品

すべての製品とプラン

レポートリストを使用して、新しいレポートを作成したり、アカウントにある既存のレポートを管理したりできます。ダッシュボードレポートを分析する場合は、ダッシュボードでレポートを絞り込む方法とダッシュボードでフィルターを使用する方法をご確認ください。

レポートリストを絞り込む

  • HubSpotアカウントにて、[レポート] > [レポート]の順に進みます。
  • レポートは異なるステータスでグループ化されます。ステータスでレポートをフィルタリングするには、左側のサイドバーで次のいずれかの特徴を選択します。
    • マイレポート:すべてのレポートを表示します。
    • カスタムレポート:カスタムレポートのみを表示します。
    • お気に入り:お気に入りのレポートのみが表示されます。
    • ライブラリから保存:レポートライブラリから保存したレポートのみが表示されます。
    • On Dashboards :  ダッシュボードの一部であるレポートを表示します。
    • ダッシュボードに表示されない:  ダッシュボード 含まれてい ないレポートを表示します。
    • ビジネスユニット(ビジネスユニットへのアクセスのみ) :ビジネスユニットのレポートを表示します。
    • 割り当て済み:ダッシュボードにないレポートを表示します。
  • 上部のドロップダウンメニューをクリックして、レポートをさらに絞り込みます。
    • ダッシュボード:特定のダッシュボードに含まれているレポートを表示します。
    • 所有者:特定のユーザーが所有するレポートを表示します。
    • 更新日:特定の期間内に更新されたレポートを表示します。

既存のレポートを管理

レポートの複製、削除、お気に入り登録などを行うことで、レポートを管理できます。

  • HubSpotアカウントにて、[レポート] > [レポート]の順に進みます。
  • 個々のレポートを管理するには、レポートにカーソルを合わせ、[操作]ドロップダウンメニューをクリックして、次のいずれかを選択します。
    • [カスタマイズ]: レポートビルダーを使用してレポートを編集します。これは、カスタムレポートのサブスクリプションでのみ利用でき、特定のレポート(上位のEメール上位のドキュメントなど)では利用できません。
    • 名前の変更:レポートに新しい名前を付けます。 
    • クローン:レポートのコピーを作成します。
    • エクスポート:レポートをCSV、CLS、またはSLSXファイルとしてエクスポートします。
    • Slackに共有: SlackHubSpotアカウントに統合した場合は、選択したSlackチャネルへのレポートへのリンクとオプションのメッセージを送信します。
    • アクセスの管理:レポートにアクセスできるユーザーを設定します。これは、ダッシュボードにないレポートでのみ編集できます。レポートアクセスの管理の詳細については、以下をご覧ください。 
    • 所有者の変更:レポートを別の所有者に再割り当てします。 
    • ビジネスユニットの設定:レポートを特定のビジネスユニットに割り当てます。ビジネスユニットアドオンで利用できます。
    • ダッシュボードに追加:レポートをダッシュボードに追加します。ダッシュボードには独自のアクセスレベルがあるため、ダッシュボードにレポートを追加すると、アクセス権を持つユーザーが変更される可能性があります。
    • 削除:レポートリストと追加されたダッシュボードからレポートを削除します。
  • 削除されたレポートを復元するには、ダッシュボードの左サイドバーで[削除されたレポートを復元]に移動します。
  • レポートを一括管理するには、レポートの横にあるチェックボックスを選択し、ヘッダー行からアクションを選択します。
    • 削除:レポートリストから選択したレポートと、追加されたダッシュボードを削除します。
    • 所有者の変更:選択したレポートを別の所有者に再割り当てします。
    • Manage Access :選択したレポートにアクセスできるユーザーを設定します。レポートアクセスの管理の詳細については、以下をご覧ください。
    • ダッシュボードに追加:選択したレポートをダッシュボードに追加します。ダッシュボードには独自のアクセスレベルがあるため、ダッシュボードにレポートを追加すると、アクセスできるユーザーが変更される可能性があります。
    • ビジネスユニットの設定:選択したレポートをビジネスユニットに割り当てます。ビジネスユニットアドオンで利用できます。 
report - dashboard - bulk - actions 0
  • レポートをお気に入りに登録するには、レポートリスト内のレポートの横にあるfavorite星アイコンをクリックします。そのレポートが、左のサイドバーメニューの[お気に入りのレポート]カテゴリーに追加されます。最大10件のお気に入りレポートを追加できます。

    report-dashboard-favorite

レポートアクセスの管理

ダッシュボードに追加されたレポートは、ダッシュボードのアクセス設定によって制御されます。ダッシュボードに追加されていないレポートについては、ユーザーがアクセス権を管理できます。

注: スーパー管理者レポートとダッシュボードの権限を持つユーザーは、プライベートアセットを含むすべてのアセットを表示できます。

  • HubSpotアカウントにて、[レポート] > [レポート]の順に進みます。
  • レポートの所有者を変更するには、対象のレポートの上にカーソルを重ねて[アクション]ドロップダウンメニューをクリックし、[所有者を変更]を選択します。
  • ダッシュボードに追加されていないレポートを管理するには、対象のレポートの上にカーソルを重ねて[アクション]ドロップダウンメニューをクリックし、[アクセス権を管理]を選択します。右側のパネルで、次のいずれかのオプションを選択し、[保存]をクリックします。
    • 所有者に非公開:レポートの所有者と管理者のみにレポートの表示と編集を 許可します。
    • すべて:HubSpotアカウント内のすべてのユーザーにレポートの表示を許可します。
      • すべてのユーザーにレポートの表示と編集を許可する場合は、[表示および編集]を選択します。
      • すべてのユーザーにレポートの表示を許可する一方、編集は許可しない場合は、[表示のみ]を選択します。
    • 特定のユーザーおよびチームのみ(Enterpriseのみ):HubSpotアカウント内の特定のユーザーやチームにレポートの表示を許可します。
      • [ 表示と編集]を選択 して、特定のユーザーがレポートを表示 および編集できるよう にします。右下の[次へ]をクリックした後、レポートに対する表示および編集アクセス権を付与するユーザーとチームを選択します。
      • [ 表示]を選択 すると、特定のユーザーがレポートを表示できます が、編集することはできません。右下の[次へ]をクリックした後、レポートに対する表示アクセス権を付与するユーザーとチームを選択します。

新規レポートの作成

  • レポートライブラリから標準レポートを作成するには、右上の[レポートの作成]をクリックします。レポートライブラリーからレポートを検索したり、それを保存したりする方法についてご確認ください。
  • 新しいカスタムレポートを作成するには、右上にある[カスタムレポートを作成]をクリックします。ProfessionalEnterpriseで利用できます。
Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.