Contacts

コンタクト、会社、取引、またはチケットをエクスポートする

更新日時 November 27, 2018

free

フィルターで絞り込んだコンタクト、会社、取引、またはチケットレコードをエクスポートして、HubSpot アカウントで実行されたすべてのエクスポートのリストを表示します。

コンタクト、会社、取引、またはチケットレコードをエクスポートする

注: すべてのレコードをエクスポートするには、[すべての保存済みフィルター][すべてのコンタクト][すべての会社][すべての取引]、または [すべてのチケット] を選択するか、フィルターが選択されていないことを確認してください。

  • コンタクト、会社、取引、またはチケットを絞り込んだら、左側のサイドバーメニューで [オプション] ドロップダウンメニューをクリックして [エクスポート] を選択します。
  • このダイアログボックスでエクスポートを受信する E メールを入力し、[ファイル形式] ドロップダウンメニューをクリックしてエクスポートファイルの形式を選択します。次に、[現在の列のみを含む] ラジオボタンを選択して現在列として設定されているプロパティーのみをフィルターに含めるか[すべてのプロパティーを含める] ラジオボタンを選択します。
  • [エクスポート] をクリックして、エクスポートファイルへのダウンロードリンクが記載された E メールを受信します。 

注: コンタクト、会社、取引、またはチケットレコードのエンゲージメントはエクスポートできません。

エクスポートのリストを表示する

管理者アクセス権がある場合は、HubSpot アカウントで実行されたエクスポートのリストを表示できます。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左にあるサイドバーメニューで、[インポートとエクスポート] をクリックします。
  • ユーザーの名前、エクスポート日、エクスポートした保存済みフィルター、エクスポートされたコンタクト、会社、または取引の数を含めて、HubSpot アカウントからのエクスポートのリストが表示されます。[コンタクト][会社][取引][チケット] タブをクリックして、各レコードタイプのエクスポートを確認します。 

export-audit

よくある質問

エクスポートされたコールをエクスポートまたは共有できますか?

現時点では、コンタクト、会社、HubSpot Sales 製品から録音されたコールをエクスポートまたは共有することはできません

リソースがあれば、開発者との協力してエンゲージメント API エンドポイントを使用できます。ここで、「recordingUrl」オブジェクトは録音されたコールにリンクします。

コンタクト、会社、取引、チケットレコードからコメントをエクスポートできますか?

現時点では、コンタクト、会社、取引、またはチケットに追加されたコメントをエクスポートすることはできません。コメントはエンゲージメントと見なされ、エクスポートのプロパティーとしては保存されません。

リソースがあれば、選択した開発者と協力して、エンゲージメント API エンドポイントを使用して個別のコンタクトのコメントを抽出できる可能性があります。