メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Workflows

Salesforce からコンタクトをワークフローに登録する

更新日時 2021年 6月 15日

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise
Sales Hub Professional, Enterprise
Service Hub Professional, Enterprise
Operations Hub Enterprise

HubSpotとSalesforce統合をインストールすると、Salesforceから直接HubSpotワークフローにSalesforceリードまたはコンタクトを登録できます。

Salesforceからコンタクトをワークフローに登録するには、ユーザーの「ワークフロー」権限が少なくとも「View(表示)」に設定されている必要があります。さらにユーザーには、登録するコンタクトの「Edit(編集)」アクセス権も必要です。

Salesforceからコンタクトをワークフローに登録するには、次の手順を実行します。
  • Salesforceアカウントに移動します。
  • HubSpot VisualforceウィンドウをSalesforceリードおよび/またはコンタクト ページ レイアウトに追加する。
  • HubSpotアカウントにて、[自動化] > [ワークフロー]の順に進みます。
  • Salesforceからの登録を有効にするために、コンタクトベースのワークフローの名前をクリックします。
  • ワークフローエディターで、[設定]タブをクリックします。
  • 「Salesforceからこのワークフローへのコンタクトの登録を許可しますか?」で、「はい。Salesforceからの登録を許可します」を選択します。

  • 左下の[保存]をクリックします。
  • Salesforce にはアクティブなワークフローのみが表示されます。ワークフローの右上で、[ワークフローは有効です]スイッチがオンになっていることを確認します。そうでない場合は、[確認]をクリックしてから、[有効にする]をクリックします。
  • Salesforce アカウントで、ワークフローに登録するリードまたはコンタクトレコードに移動します。Lightning Experienceを利用している場合は、[詳細]タブをクリックします。
  • [HubSpot Visualforce]ウィンドウで[ワークフローを選択]ドロップダウンメニューをクリックし、リードまたはコンタクトを登録するワークフローを選択します。
  • workflows登録をクリックします。