メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

自動的に会社を作成してコンタクトに関連付ける

更新日時 2022年 6月 23日

対象製品

すべての製品とプラン

HubSpotのオプションをオンにすると、取引先責任者のメール値のドメインを会社のドメイン名値に一致させることで、取引先責任者を企業と自動的に関連付けることができます。たとえば、Eメールアドレス「sandra@example.com」を持つコンタクトが、会社のドメイン名「example.com」を持つ会社に関連付けられます。

設定をオンにした状態で:

  • 会社レコードがまだ存在しない場合、HubSpotは自動的に会社レコードを作成し、HubSpotのデータベースから情報を入力します。サブドメインを含む一意のドメインごとに会社レコードが作成されます(例: @ example.comと@ info.example.comは2つの異なる会社レコードになります)。
  • 連絡先にフリーメールのメールアカウント( gmail.com、yahoo.comなど)がある場合、HubSpotは連絡先のウェブサイトのURLプロパティも参照して、連絡先を会社のドメイン名と一致させようとします。
  • 現在の連絡先と新しく追加された連絡先の両方が、企業に関連付けられます。連絡先のメールアドレスドメインとは異なる関連会社がある場合、この設定は既存の関連付けを上書きしません。また、これによって会社のプロパティー値が更新されたり、コンタクトプロパティー(つまり会社名)に同期されたりすることはありません。

さらに、HubSpot AIは、録音された通話を、通話の参加者に関連付けられた主な会社に自動的に関連付けます。この設定をオフにする方法については、通話設定をご覧ください。 

コンタクトと会社の自動関連付けを有効にする

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで、[オブジェクト]>[会社]に移動します。

  • [自動化]セクション、[企業を作成して取引先責任者に関連付ける]チェックボックスを選択します。

create-and-associate-companies-with-contacts
  • ダイアログボックスで、HubSpotが既存の連絡先の電子メールアドレスに基づいて新しい会社レコードと関連付けを作成できるようにするかどうかを選択します。

    • [はい]をクリックして、会社のレコードを遡って作成し、既存の連絡先をその電子メールアドレスに基づいて関連付けます。既存の連絡先と新しい連絡先の両方は、メールアドレスに基づいて自動的に会社に関連付けられます。

    • [いいえ]をクリックして、新しい連絡先にのみ設定を適用します。既存の連絡先には影響はありませんが、今後、作成した新しい連絡先はメールアドレスに基づいて自動的に企業に関連付けられます。

retroactively-create-company-records

特定のドメインを自動関連付けから除外する

自動関連付けから最大で1000ドメインを除外できます。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで、[オブジェクト]>[会社]に移動します。

  • [会社を作成してコンタクトに関連付ける]チェックボックスの下の[自動関連付けからドメインを除外]をクリックします。

exclude-domain-from-automatic-associations

  • ダイアログボックスの[ドメインの選択解除]フィールドに、ドメインを入力して自動的に関連付けられないようにし、[保存]をクリックします。

  • 既存のオプトアウトされたドメインを削除するには、ドメインの右側にある[X]をクリックしてから[保存]をクリックします。

注:「オプトアウトされたドメイン」のリストからドメインを削除して、今後自動的に関連付けられるようにするには、[会社を作成してコンタクトに関連付ける]チェックボックスをオフにしてから再度選択することにより、自動関連付けをオフにしてからオンに戻します

Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.