メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Deals

ボードビューのレコードに表示するプロパティを選択

更新日時 2022年 9月 19日

対象製品

すべての製品とプラン

ボードビューで取引、チケット、またはカスタムオブジェクトレコードを表示するときにパイプラインカードに表示されるプロパティをカスタマイズできます。オブジェクトに複数のパイプラインがある場合は、各パイプラインに固有のプロパティを選択できます。

選択すると、各プロパティのプロパティとレコードの値がそのパイプラインのカードに表示されます。レコードに選択したプロパティの値がない場合、プロパティはそのレコードのカードに表示されません。

パイプラインボードカードをカスタマイズするには、ユーザーに[アカウント]と[編集]のプロパティ設定権限が必要です。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。

  • 左側のサイドバーメニューで、[オブジェクト]に移動し、[取引]、[ チケット]、または[カスタムオブジェクト]を選択します。

  • [パイプライン]タブをクリックします。

  • [パイプラインの選択]ドロップダウンメニューをクリックし、カードを編集するパイプラインを選択します。
  •  [取引/チケット/カスタムオブジェクト]カードのカスタマイズをクリックします。

  • 右側のパネルで、ボードビューでのカードの表示方法をプレビューできます。各オブジェクトの主要な表示プロパティ(取引名、 チケット名など)はデフォルトで表示され、変更することはできません。 

  • カード上のプロパティを置き換えるには、ドロップダウンメニューをクリックしプロパティを選択します。
  • プロパティを追加するには、[プロパティを追加]をクリックし、ドロップダウンメニューをクリックして追加するプロパティを選択します。最大4つのプロパティを含めることができます。
add-property-to-deal-card
  • カードからプロパティを削除するには、プロパティの横にある[ 削除]アイコンをクリックします。
  • プロパティの順序を変更するには、プロパティをクリックして目的の場所にドラッグします。

re-order-properties

  • [保存]をクリックします。この設定は選択したパイプラインに適用されます。

ボードビューでカードの外観を編集するその他の方法については、こちらをご覧ください。追加のレコードのカスタマイズについては、既定のプロパティのサイドバーを設定し、関連付けカードに表示されるプロパティをカスタマイズする方法を参照してください。

Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.