Email

顧客が再講読するにはどうしたらよいですか?

更新日時 November 28, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Basic, Pro, & Enterprise

購読者の1人がマーケティングEメールの購読をオプトアウトした後、再度講読を希望される場合は、Eメールの購読設定を更新してもらうことで、講読を再開することができます。

まずは、購読解除したEメールを見つけてもらいます。コンタクトがマーケティングEメールにもう一度オプトインする最も簡単な方法は、購読解除したEメールを見つけて、Eメール購読設定を更新することです。

ユーザー追加画像
ユーザー追加画像

このリンクは、HubSpotのEmail(Eメール)ツールを使用して送信されたすべてのEメールキャンペーンに含まれています。したがって、購読解除した元のEメールをなくしてしまっても、システムから受信した他のキャンペーンのEメールでも使用できます。HubSpotは代理でコンタクトの購読を再開させることはできません。購読を希望される方ご自身に対応していただく必要があります。

HubSpot経由で送信したEメールをコンタクトが持っていない場合でもリンクを取得できますか?

サポートチームまでお問い合わせください。サポートチームがリンクを生成し、Eメールを直接コンタクトに送信することができます。ただし、以下の条件があります。

  • このシステム生成Eメールは、それを要求しているコンタクト以外には送信できません。
  • このEメールを送信できるのは、コンタクトが要求している場合だけです。それ以外のどのような状況でもメッセージを送信することはできません。そうしないと、スパムを送信することになってしまいます。

講読再開Eメール機能をご存知ですか?

この機能を有効にすると、フォームを記入済みのコンタクトのうち購読解除したコンタクトに対して、オプトアウトステータスを通知することができます。この優れた機能の詳細については、こちらをクリックしてください

関連記事: