メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

マーケティングメールを受け取らないコンタクトを削除することができます。

更新日時 2022年 3月 25日

対象製品

すべての製品とプラン

エンゲージメントのないコンタクトを管理するには、過去のマーケティングメールでハードバウンスされたコンタクトのリストを作成します。アカウントでバウンス解除されているコンタクトは、ハードバウンスリストに含まれません。

古くなった連絡先を整理するもう一つの方法として、マーケティングメールの1通をスパムとしてマークした連絡先のリストを作成することもできます。HubSpotはこれらの連絡先へのマーケティングメールの送信を自動的に省略しますが、CRM内の連絡先の数が増えてくると、削除することが有効な場合もあります。

これらのリストを作成したら、正しい連絡先を削除しているかどうかを確認し、アカウントから永久に削除することができます。または、レポートのためにこれらのコンタクトをアカウントに残しておくこともできます。コンタクトリストを最新の状態に維持する方法に関する詳細を確認してください。

マーケティングメールでハードバウンスしたコンタクトの削除

メールツールから直接ハードバウンスされた連絡先の静的リストを作成することも、リストツールを使ってバウンスされた連絡先のアクティブリストを作成することも可能です。バウンスされた連絡先のリストを作成した後、関連する連絡先を確認し、それらを完全に削除することができます。

バウンスしたコンタクトの静的リストを作成する

バウンスしたコンタクトの静的リストを作成するには、次のようにします。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • 左のサイドバーメニューで、[Eメールバウンスツール]ドロップダウンメニューをクリックします。
    • ハードバウンスしたコンタクトの新しいリストを作成するには、[ハードバウンスしたコンタクトのリストを作成]を選択します。
    • 削除する既存のコンタクトのリストもある場合は、[ハードバウンスしたコンタクトを既存のリストに追加]を選択します。すべてのマーケティングEメールをオプトアウトしたコンタクトの静的リストを作成するには、コンタクトのプロパティー[すべてのEメールを配信解除済み][True]新しい静的リストを作成します。

export-hard-bounced-contacts

  • ダイアログボックスで、ハードバウンスしたコンタクトのリストをカスタマイズします。
    • リスト名:新しいリストの名前を入力します。
    • ハードバウンスの理由:ドロップダウンメニューをクリックしてこのリストに含まれるバウンスタイプを変更します。既定では、すべてのハード バウンス タイプが選択されます。
    • 期間:リストに含まれる送信済みマーケティングEメールの期間を選択します。選択した期間中に送信されたEメールをハードバウンスしたコンタクトのみが含まれます。 
    • [リストを作成]をクリックします。リストが処理されるまで少し時間がかかる場合があります。
  • リストの処理が完了したら、リストの最初のページでヘッダー行のチェックボックスをオンにしてすべてのコンタクトを選択します。[[コンタクト数]件をすべて選択]をクリックしてリストのすべてのコンタクトを選択します。

select-all-contacts-list-refresh

  • [続き]ドロップダウンメニューをクリックして、[削除]を選択してこれらのコンタクトを削除します。 
  • 削除するコンタクトの件数を入力し、[削除]をクリックします。

バウンスしたコンタクトの動的リストを作成する

バウンスしたコンタクトの動的リストを作成するには、次のようにします。

  • HubSpot アカウントにて、[コンタクト] > [リスト]の順に進みます。
  • 右上の[リストを作成]をクリックします。
  • 左上の鉛筆アイコンeditをクリックし、リストの名前を入力します。
  • 左上のドロップダウンメニューをクリックして、動的リストを選択します。
  • 左パネルで、バウンスしたコンタクトの条件を選択します。
    • [コンタクトのプロパティー]を選択します。
    • [Eメールハードバウンスの理由]を検索し、それを選択します。
    • バウンスしたコンタクトとしてすべてのタイプのものを含める場合は、[既知である]を選択します。特定の理由でバウンスしたコンタクトのみを表示する場合は、[次のいずれかに該当する]を選択し、ドロップダウンメニューで、表示する理由を選択します。

注: 以前にハードバウンスしたコンタクトのバウンスを解消するしても、このコンタクトの[Eメールハードバウンスの理由]プロパティーには値が設定されたままになります。動的リストのコンタクトがバウンス解消後に誤って削除されないようにするには、上記の手順に従って代わりに静的リストを作成する必要があります。

リストの使用やその他のリスト条件の使用についての詳細をご確認ください。

マーケティングメールのいずれかをスパムとしてマークしたコンタクトの削除

あるメールをスパムとしてマークした連絡先を削除するには、まず関連する連絡先をエクスポートし、削除する静的リストとして再インポートする必要があります。

マーケティングメールをスパムとして報告したコンタクトをエクスポートします。

まず、マーケティング E メールのいずれかをスパムとしてマークしたコンタクトのリストをエクスポートします。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • 左サイドバーメニューのメールツールでメールバウンスツールのドロップダウンメニューをクリックし、配信停止とバウンスをエクスポートするを選択します。
  • エクスポートファイルを受信するように設定された E メールアドレスを確認します。
  • ダイアログボックスで、[サブスクライブ解除されたコンタクト] の横にある [X][バウンスされたコンタクト] の横にある [X] をクリックして、エクスポートするコンタクトからそれを除外します。
  • [エクスポート]をクリックします。

export-contacts-who-reported-spam

エクスポートしたファイルを確認する

エクスポートファイルへのダウンロードリンクが記載された E メールが届きます。そのメールには、[ポータルのスパムレポート] というラベルの単一列が含まれています。この列は、コンタクトがアカウントからのマーケティング E メールをスパムとしてマークしたかどうか、または、E メールを受信トレイから迷惑メールフォルダーに移動したかどうかを示します。すべてのコンタクトのこの列に TRUE の値が表示されます。

ファイルをインポートして、スパムを報告した関連するコンタクトを削除する

  • エクスポートしたファイルを確認したら、それを HubSpot アカウントにインポートし、インポートしたコンタクトの新しいリストを作成します。
  • 新しいリストを作成したら、ヘッダー行のチェックボックスをオンにして、リストの最初のページですべてのコンタクトを選択します。
  • [[コンタクト数]件をすべて選択] をクリックして、リスト内のすべてのコンタクトを選択します。

select-all-contacts-to-delete

  • [詳細] ドロップダウンメニューをクリックしてから、[削除] を選択します。

注: E メールをスパムとしてマークしたコンタクトは、E メール送信の信頼性を損ね、E メール送信機能の中断につながる可能性があります。HubSpotのメール配信ガイドラインのベストプラクティスに沿っていることを確認してください。

Was this article helpful? *
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.