メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Partner Tools

パートナー従業員タグ付けを設定して使用する

更新日時 2022年 2月 21日

対象製品

パートナーアカウント

パートナーは、パートナー社員の活動をクライアントのHubSpotアカウントにタグ付けして追跡することができます。パートナーは、クライアントのアカウントでパートナー社員を管理するために、自分のパートナーダッシュボード .

ユーザーをパートナー社員としてマークする

パートナー社員の権限をユーザーに割り当てて、HubSpotでの活動を追跡できるようにします。 

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで[ユーザーとチーム]をクリックします。
  • ユーザーの名前をクリックします。
  • 右側のパネルで[パートナープログラム]タブに移動します。
  • [パートナー従業員]スイッチをクリックしてオンに切り替えます。

partner-employee-permission

注:管理によるMRRのクレジットを受け取るには、クライアントアカウントにアクセスしてそこで作業するすべてのユーザーをパートナー従業員としてマークする必要があります。 

パートナー社員のクライアントアカウントへのアクセスを管理

パートナー社員のお客様のアカウントへのアクセスは、パートナーダッシュボードまたは顧客リストから管理できます。 

パートナー社員への顧客の割り当て

  • HubSpotパートナーアカウントにて、 [パートナー] > [ダッシュボード]の順に進みます。
  • [パートナー従業員]タブに移動します。
  • パートナー社員の名前をクリックすると、右パネルにその社員のクライアントの詳細な概要が表示されます。
  • 新しいクライアントをパートナー社員に割り当てるには、「+ Assign clients」をクリックします。 
  • ダイアログボックスで、[Choose clients or enter HubID]ドロップダウンメニューをクリックし、リストアップされたクライアントを選択するか、ユーザーに割り当てるHubIDを入力します。 
  • 確認」をクリックします。新しい顧客をパートナー社員に割り当てたとき、パートナー社員に顧客のポータルへのアクセス権が自動的に付与されないという問題がありました。パートナーである社員やフリーランサーに代わって、クライアントに連絡を取り、クライアントのポータルへのアクセスをリクエストする必要があります。パートナー社員は、クライアントのポータルにユーザーとして追加する必要があります。 
  • パートナー社員のクライアントアカウントへのアクセスを削除するには、クライアントの名前にカーソルを合わせて[Remove Access]をクリックします。
  • ダイアログボックスで「REMOVE」と入力して、パートナー社員をクライアントから削除することを確認し、[アクセスの削除]をクリックします。

パートナー社員のアクセス権の剥奪

パートナー社員の顧客へのアサイン

  • HubSpotパートナーアカウントにて、 [パートナー] > [ダッシュボード]の順に進みます。
  • クライアントリストセクションで、クライアントの名前をクリックします。
  • Partner employees セクションでは、クライアントのアカウントにアクセスできるパートナーの従業員がリストアップされます。新しいパートナー社員を追加するには、「+パートナー社員の追加」をクリックします。

注:パートナー従業員リストを表示できるのは、スーパー管理者と、アカウント権限を付与されたユーザーのみです。

  • ダイアログボックスで、ドロップダウンメニューをクリックして、パートナーの社員を選択します。
  • 確認」をクリックします。新しいパートナー社員がクライアントに割り当てられても、パートナー社員はクライアントにポータルへのアクセスを許可してもらう必要があります。セキュリティ上の理由から、これは自動化されたプロセスではありません。 
  • パートナー社員のクライアントアカウントへのアクセスを削除するには、[Remove access]をクリックします。
  • ダイアログボックスで、[誰のアクセスを削除しますか]ドロップダウンメニューをクリックし、パートナーの従業員を選択します。
  • Remove access」をクリックします。 
従業員のタグ付け、アクセスの削除

パートナー社員が削除パートナーアカウントから削除されると、そのユーザーのアクセス権はすべてのクライアントアカウントで自動的に取り消されます。 

パートナー社員のアクセスエラーのトラブルシューティング

Their email address is already connected with another partner record for this client」というメッセージが表示されている場合は、このユーザーを同じクライアントのパートナー社員として登録している別のパートナーがいることを意味しています。2番目のパートナーが同じメールアドレスでこのユーザーをパートナーアカウントに追加しようとしても、管理クレジットは受け取れません。

このエラーを解決するには、以下の方法があります。

  1. 最初のパートナーが、自分のパートナーアカウントのクライアントからそのユーザーのアクセスを削除するように要求します。
  2. パートナーEメールドメインを使用してこのユーザー用の新しいEメールアドレスを作成し、そのEメールアドレスをパートナー従業員として追加します。
  3. ユーザーに別の電子メールアドレスを要求する。
Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.