メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。

ヘルプデスクの右側のサイドバーをカスタマイズ

更新日時 2024年 6月 13日

以下の 製品でご利用いただけます(別途記載されている場合を除きます)。

Service Hub   Professional , Enterprise

スーパー管理者は、ヘルプデスクツールの右サイドバーにチケット情報がどのように表示されるかを設定することができます。以下のセクションでは、右サイドバーに表示されるカードを追加、編集、削除する方法について学習します。

右側のサイドバーをカスタマイズしてカードを追加

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーメニューの受信トレイ&ヘルプデスク > ヘルプデスクに移動します。
  • サイドバーのカスタマイズタブをクリックします。

2024-04-10_14-23-17

  • アカウント全体の既定ビューをカスタマイズするには、テーブルで、[既定のビュー]をクリックします。既定のビューは、割り当て先チームに所属していない全てのユーザーに対して表示されます。
  • チームビューを作成または編集するには、チームビューを作成をクリックするか、既存のビュー名をクリックします。チーム表示は、選択したチームに割り当てられたユーザーだけに表示されます。
    • エディターの上部で、ビューの名前を入力します。
    • ビューにアクセスできるチームを選択するには、右上の[チームを割り当て]をクリックします。ダイアログボックスでチームのチェックボックスを選択し、[完了]をクリックします。
2024-04-10_14-30-43-1
  • プレビュー・サイドバーにカードを追加するには、Add cardsをクリックします。右側のパネルで、次の操作を行います。
    • 既存のカードをビューに含めるには、カード名の横にあるチェックボックスを選択します。エディターに戻るには、右上の[X]をクリックします。
    • カスタムカードを作成および追加するには、右上の[カードを作成]をクリックします。カードを作成するには、次の手順に従います。
      • カードタイプを選択する。
      • カードの[内部名]と[タイトル]を入力します。内部名はスーパー管理者に対してのみ表示され、カードタイトルはプレビューサイドバーに表示されます。
      • カードタイプに応じて、追加のカード詳細を入力します。
        • プロパティーリスト:リストに表示するプロパティーを選択します。合計50個のプロパティーを含めることができます。ユーザーが追加プロパティーを追加できるようにするには(すなわち、このレコードについてセクション)をカードにカスタマイズするには、ユーザーの権限スイッチを切り替えスイッチオンにしてください。ユーザーに既定のプロパティーのみが表示されるようにするには、このスイッチをオフにします。
        • 関連付け : 関連付けられたオブジェクトを選択し(例えば、コンタクトを選択すると、レコードの関連付けされているコンタクトが表示されます)、プロパティーを選択すると、その関連付けされたレコードのカードに表示されます。
  • カードを条件付きにするには、条件付き表示のロジックセクションで、カードを表示するかどうかを決定するプロパティーを選択し、次にカードを表示させる値を選択します。条件付き表示ロジックを設定すると、プロパティーに選択した値がある場合のみ、カードをプレビューに表示します(例えば、チケットのカテゴリーの値が請求先の場合、請求先のカードを表示します)。

2024-05-01_12-19-17

  • カードがレコードにどのように表示されるかを確認するには、[カードをプレビュー]をクリックします。レコードを選択すると、その特定のレコードにデータがどのように表示されるかをプレビューできます。
  • カードを保存して追加するには、Saveをクリックする。
  • カードを編集するには、edit[編集]をクリックします。カードの詳細を更新し、[保存]をクリックします。
  • カードを並べ替えるには、カードをクリックし、希望の位置までドラッグします。

カスタムビュー

  • ビューからカードを削除するには、[削除]をクリックします。削除したカードは、[カードを追加]ドロップダウンメニューから再び追加できます。

edit-remove-card-preview

  • 既存のカードを削除するには、edit[編集]をクリックし、右側のパネルの[カードを削除]をクリックします。ダイアログボックスで[削除]をクリックして確認します。削除されたカードは全てのビューから削除され、カードを再び追加することはできません。

注:システム・デフォルトのカードは、名前の横に(default)と表示されていますが、編集や削除はできません。

  • 右上の[保存]をクリックすると、いつでも進行状況を保存できます。また、[保存し、終了]をクリックすると、変更を保存してエディターを終了できます。

プレビューサイドバーのビューを管理する

プレビューサイドバーのビューを設定したら、ビューを編集、複製、リセット、または削除することができます。

  • HubSpotアカウントにて、上部のナビゲーションバーに表示される設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューから、受信トレイ&ヘルプデスク、に移動し、ヘルプデスクを選択します。
  • サイドバーのカスタマイズタブをクリックします。
  • ビューを編集するには、ビューの名前をクリックします。
  • 既定のビューを既定のシステム設定にリセットするには、メニューアイコンをクリックし、[既定のビューをリセット]をクリックします。ダイアログボックスで、[ビューをリセット]をクリックして確定します。既定のビューから削除したカードが再び追加され、カスタムカードが削除されます。 
  • ビューを複製するには、メニューアイコンをクリックし、ビューを複製をクリックします。 
  • チームビューを削除するには、ビューの隣にあるチェックボックスをクリックし、ビューを削除をクリックします。ダイアログボックスで、[ビューを削除]をクリックして確定します。ビューを割り当てられたチームのユーザーに、既定のビューが表示されるようになります。

レコードのカスタマイズの追加 

これらの変更はヘルプデスクのサイドバーカードにのみ適用されます。レコードをさらにカスタマイズするには、次の方法を確認してください。

ヘルプデスク現在カスタマイズできないセクションもあります:

  • 各チケットのプレビューに表示される情報(すなわち、チケットの送信者、件名、最新の応答)。
  • チケットをクリックしてコミュニケーションを確認するときに表示されるチケットヘッダーフィールド(チケットの割り当て先、優先度など)。
この記事はお役に立ちましたか?
こちらのフォームではドキュメントに関するご意見をご提供ください。HubSpotがご提供しているヘルプはこちらでご確認ください。