メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
BETA

ビジネスユニットによるブランド管理(BETA)

更新日時 2021年 9月 8日

In Beta

対象製品

ビジネスユニット追加機能

ビジネスユニットを使えば、1つのHubSpotアカウントで複数のブランドを管理することができます。ビジネスユニットごとにブランディングをカスタマイズし、コンテンツ制作を効率化。また、ブランドドメイン、フォーム、ページ、メールなどのアセットを関連付けて、チームの整理整頓に役立てることができます。

ビジネスユニットを作成

スーパーアドミンは、お客様のアカウントでビジネスユニットを作成・編集することができます。始める前に、以下のことを確認してください。ブランドドメインの接続ビジネス・ユニットと関連づけたい

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左サイドバーのメニューで、「Business Units」に移動します。
  • Create Business Unit」をクリックします。
  • ビジネスユニットの名前を入力します。 ブランド・ドメインのドロップダウンをクリックし、ビジネス・ユニットを関連付けるブランド・ドメインの横にあるチェックボックスを選択します。
  • [次へ]をクリックします。
  • ビジネスユニットを確認し、「作成して終了」をクリックします。

BU_Create

ビジネスユニットの設定に戻り、既存のビジネスユニットを管理できるようになります。

  • ビジネス・ユニットの名前を変更するには、「オプション」ドロップダウン・メニューをクリックし、「名前の変更」を選択して、ビジネス・ユニットの新しい名前を入力します。
  • ビジネスユニットを削除するには、アカウントの右下にある「ヘルプ」ボタンをクリックして、HubSpotサポートに連絡してください。

ビジネスユニットを作成すると、アカウントに「ビジネスユニット」のコンタクトプロパティが自動的に作成されます。連絡先をビジネスユニットでフィルタリングし、連絡先が特定のビジネスユニットに関連するフォームを送信したときに、このプロパティを自動的に設定することができます。

ビジネスユニットのブランディングをカスタマイズ

ブランドキットを作成することで、ビジネスユニットごとにカスタムロゴ、ファビコン、カラーを設定することができます。ページ、メール、フォームを作成してビジネスユニットに関連付けると、カラーピッカーのお気に入りにブランドカラーが表示されます。

ブランドキットを作成・管理するには、まず自分のビジネスユニットの設定に移動します。

  • HubSpotのアカウントで、メインナビゲーションバーの設定アイコンsettingsをクリックします。
  • 左サイドバーのメニューで、「Business Units」に移動します。

ブランドキットの作成

  • Manage branding」をクリックします。すると、「アカウントのデフォルト」設定ページの「ブランディング」タブが表示されます。
  • 新規ブランドキットの作成」をクリックします。
  • ダイアログボックスでは、ブランドキットの名前を入力し、Business unitドロップダウンメニューをクリックして、関連付けるビジネスユニットを選択します。 
  • クリック保存.

ブランドキットを作成した後、ブランドキットに関連するロゴやファビコンを編集することができます。 

  • Account Defaults settingsページのBrandingタブで、ブランドキットをクリックします。

BU_brandkits

  • ブランドロゴを追加するには
    • Logos」の下にある「Add」をクリックします。
    • クリックアップロードをクリックして、コンピュータから新しい画像をアップロードするか、または画像を見るから既存の画像を選択します。HubSpotのファイルマネージャーから既存の画像を選択します。.HubSpotはアップロードされた画像をリサイズしてから営業ツールに適用します。
    • クリック保存.
  • ブランドファビコンを追加するには
  • ブランドカラーの設定に
    • カラー」タブをクリックします。
    • 16進数の値を入力するか、カラーピッカーをクリックして、基本色を設定します。基本色はミーティングリンク、新しい見積もり、新しいコミュニケーションチャネルで使用されます。
    • さらに色を追加するには、「+追加」をクリックします。
    • クリック保存.

ブランドキットを管理

Account Defaults設定ページのBranding タブでは、既存のブランドを管理することができ、ブランドの編集、削除、別のビジネスユニットへの再割り当てなどを行うことができます。

  • 既存のブランドキットを編集するには、編集したいブランドキットの名前をクリックします。
  • ブランドキットをプライマリに設定するには、「Actions」ドロップダウンメニューをクリックし、「Set as primary」を選択します。
  • ブランドキットを別のビジネスユニットに割り当てるには、「Actions」ドロップダウンメニューをクリックし、「Assign to business unit」を選択します。
  • ブランドキットの名前を変更するには、「Actions」ドロップダウンメニューをクリックし、「Rename」を選択します。
  • ブランドキットを削除するにはアクションドロップダウンメニューから削除

資産をビジネスユニットに関連付ける

資産を整理するために、ビジネスユニットに関連付けることができます。

注意:新しいドメイン、ページ、フォームをビジネスユニットに関連付けることができるの、1つだけです。

ブランドドメイン

ブランドドメインをビジネスユニットに関連付けると、すべてのサブドメインが同じビジネスユニットに関連付けられます。各ビジネスユニットに関連するサブドメインを確認するには、ビジネスユニットの設定の[ウェブサイト]タブで[ドメインとURLの管理]を選択します。

Cookieポリシー

ブランドドメインごとに個別のクッキーポリシーを作成し、バナーごとにブランドカラーをカスタマイズしたい場合は、ビジネスユニットごとにカスタムクッキーポリシーを作成することができます。 

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[プライバシーと同意]に移動します。
  • [Cookie]タブをクリックします。
  • 現在のビュー」ドロップダウンから、ビジネスユニットをクリックします。
  • カスタムクッキーポリシーの作成を続ける。

BU_Cookies

コンタクトのカスタムプロパティー

1つのビジネスユニットにのみ適用されるカスタムコンタクトプロパティがある場合、それらのプロパティをビジネスユニットに関連付けることができます。

  • HubSpotのアカウントで、メイン ナビゲーション バーの設定アイコンsettingsをクリックします。

  • 左側のサイドバーメニューで、[プロパティー]に移動します。

  • Select an objectセクションで、ドロップダウンメニューをクリックし、Contact propertiesを選択します。 

  • 右上の「プロパティの作成」をクリックします。
  • Business unitドロップダウンメニューから、ビジネスユニットを選択します。
    BU_contactproperty

レコードのサイドバーに条件付きのセクションを作成して、プロパティが以下の場合にのみ表示されるようにすることができます。プロパティが表示されるようになります。ビジネスユニット・プロパティに設定された値がある場合にのみ、プロパティが表示されます。

フォーム

コンタクトがフォームを送信したときに、自動的にビジネスユニットに関連付けるには、フォームをビジネスユニットに関連付けることができます。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [リードの獲得] > [フォーム]の順に進みます。
  • 右上の[フォームを作成]をクリックします。
  • ダイアログボックスで「Business unit」ドロップダウンメニューをクリックし、ビジネスユニットを選択します。

BU_forms

管理」タブでは、ビジネスユニットごとにフォームを絞り込むことができます。

BU_FORMS_FILTER

マーケティングEメール

マーケティングメールをビジネスユニットに関連付けると、ビジネスユニットごとにメールをフィルタリングして傾向を確認したり、レポートをエクスポートしたりすることができます。マーケティングメールのパフォーマンスを分析する

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • [Eメールを作成]をクリックします。
  • ダイアログボックスでは、「Business unit」ドロップダウンメニューを使ってビジネスユニットを選択します。

BU_emails-1

ブランドキットのデフォルトカラーは、メールをデザインする際にカラーピッカーのお気に入りに表示されます。

BU_favorites

 

 

サブスクリプションタイプ

ご注意ください。サブスクリプションタイプにアクセスできないが、アクセスしたい場合は、カスタマーサクセスマネージャーにご連絡ください。

メール購読タイプを異なるビジネスユニットと関連付けて管理することで、連絡先があるビジネスユニットの購読を解除しても、他のビジネスユニットの購読を継続できるようになります。連絡先がすべてのメール通信を拒否した場合、その人はアカウントビジネスユニットから除外されたとみなされます。

ビジネスユニットに関連するサブスクリプションタイプを管理するには

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[マーケティング]>[E メール]をクリックします。
  • Subscription typesタブをクリックします。
  • サブスクリプションタイプをビジネスユニットでフィルタリングするには、「Current view」ドロップダウンメニューをクリックして、ビジネスユニットを選択します。

ビジネスユニットごとのサブスクリプションタイプのフィルタリング

  • サブスクリプションタイプを別のビジネスユニットと関連付けるには
    • 更新したいサブスクリプションタイプにカーソルを合わせ、Actionsドロップダウンメニューをクリックします。
    • Move to business unit」を選択します。
サブスクリプションタイプからビジネスユニットへの移行
    • ダイアログボックスで、新しいビジネスユニットを選択し、「移動」をクリックします。

連絡先のビジネスユニットごとの購読タイプの内訳は、連絡先記録の「コミュニケーションの設定」で「購読の表示」をクリックすると表示されます。

view-subscriptions-on-contact-record-1

注:

  • ビジネスユニットごとに購読設定ページのスタイルをカスタマイズすることはできません。
  • ビジネスユニットからのメールの受信を拒否した連絡先は、フォームから再登録することはできませんが、連絡先記録の「通信設定」セクションから連絡先を手動で再登録することができます。

ページ

ページを作成すると、ドメインに基づいてブランドユニットがページに関連付けられます。

ウェブサイトのページ」や「ランディングページ」のタブでは、ビジネスユニットごとにページを絞り込むことができます。 

BU_website

ズーム統合

各ビジネスユニットに固有のZoomアカウントがある場合、各アカウントを対応するビジネスユニットに接続することができます。ビジネスユニットにZoomアカウントを接続する前に。HubSpotアカウントにZoomインテグレーションをインストールします。

注意: Zoomアカウントをビジネスユニットに接続した場合、Zoomアカウントから作成された新しい連絡先のみがビジネスユニットに関連付けられます。既存の連絡先は手動で更新する必要があります。
  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左サイドバーのメニューで、「Business Units」に移動します。
  • Manage connected apps」を選択します。
  • 現在のビュー」ドロップダウンメニューをクリックし、Zoomアカウントを接続するビジネスユニットを選択します。
  • Assign app」をクリックします。
  • Choose an app」ドロップダウンメニューをクリックし、「Zoom」を選択します。 
  • Choose a Zoom account」ドロップダウンメニューをクリックします。
    • すでに接続されているZoomアカウントを接続するには、アカウントのEメールを選択します。
    • 新しいZoomアカウントを接続するには、「新しいZoomアカウント」を選択し、Zoomアカウントにログインします。
  • 確認して接続」をクリックします。

BU_Zoom

ズームイベント

新しい連絡先がZoomウェビナーに登録したり、Zoomミーティングに参加したりすると、そのZoomアカウントの対応するビジネスユニットに自動的に関連付けられます。