お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

セールスEメールの送信制限

更新日時 2019年 5月 30日

セールスEメールがコンタクトタイムライン読み取りに関するエラーメッセージ「送信上限に達したため、このEメールは送信できませんでした」で失敗したことが通知される場合があります。これは、HubSpotアカウントから送信中に日次送信上限に達したことを示しています。

このような送信制限は、Eメールプロバイダーのタイプによって異なります。
  • Gmail Free:1日あたり350件のEメール
  • Google Apps:1日あたり1000件のEメール
  • Outlook 365:1日あたり1000件のEメール
  • Exchange Inbox:1日あたり1000件のEメール
  • 汎用受信トレイ:1日あたり1000件のEメール

HubSpotでは、リモートクライアントからEメールサーバーへの送信が許可されるEメールの件数に対してEメールプロバイダーが設定している制限が超えられないことを保証するためにこれらの制限を導入しています。また、ESP (GmailなどのEメールサービスプロバイダー)がスパムを防止するために送信メールと受信メールに対して課している制限を回避するために1日の送信数を制限しています。