メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

マーケティングコンタクトについて

更新日時 2022年 12月 6日

対象製品

Marketing Hub Starter, Professional, Enterprise

Marketing Hubのご契約内容にマーケティングコンタクトが含まれている場合は、お支払いの対象になるコンタクトを選択できます。ここでは、HubSpotにおけるマーケティングコンタクトの概要と使用方法をご確認ください。

注意:以下の手順は、 Marketing Hubの有料 アカウント とMarketing Contactにのみ適用されます。HubSpotアカウントがマーケティング連絡先にアクセスできるかどうかを 確認する方法について説明します。アクセス権がないがアクセスしたい 場合は、アカウントのマーケティング担当者  リクエストできます。

マーケティングコンタクトに関するアクセス権を確認する

貴社のHubSpotアカウントにMarketing Hubのご契約があっても、マーケティングコンタクトをご利用になっていない場合があります。Marketing Hubのご契約内容にマーケティングコンタクトが含まれているかどうかを確認するには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントにて、右上のアカウント名をクリックし、[アカウントと請求]をクリックします。

  • [製品と追加オプション]の「Marketing Hub」のご契約に「マーケティングコンタクト」と示されているかどうかを確認します。marketing-contacts-subscription-line-item

マーケティングコンタクトのご利用がなく、利用をご希望の場合は、担当のカスタマー サクセス マネージャーにお問い合わせください

マーケティングコンタクトでのみ機能するツール

HubSpotアカウントの以下のマーケティングツールは、マーケティングコンタクトのみを対象に実行できます。

コンタクトをマーケティング対象に設定する方法をご確認ください。

注:他のタイプのEメールはマーケティング対象外のコンタクトへの配信が可能です(1対1のセールスEメールコミュニケーションからのチャット履歴Eメール登録EメールチケットのフォローアップEメールトランザクションEメール顧客フィードバックアンケートなど)。


マーケティングコンタクトのプロパティー

  • 次回の変更反映までのマーケティングコンタクト:次回の更新日にコンタクトがマーケティングコンタクトになるか、またはマーケティング対象外のコンタクトになるかを示します。
    • [はい]の場合、コンタクトは次回の変更反映日にマーケティング対象外のコンタクトとして設定されます。
    • 空の場合、コンタクトの現在の状態が維持されます。
  • マーケティング コンタクト ステータス:コンタクトが現在、マーケティングコンタクトまたはマーケティング対象外のコンタクトになっているかを示します。
    • [マーケティングコンタクト]の場合、コンタクトはこの期間のマーケティングコンタクトで、コンタクト契約数に対してカウントされます。
    • [マーケティング対象外のコンタクト]の場合、コンタクトはこの期間のマーケティング対象外のコンタクトで、コンタクト契約数に対してカウントされません。
  • マーケティング コンタクト ステータス ソース タイプ:コンタクトのマーケティング コンタクト ステータス値を最後に設定したツールを示します。
  • マーケティング コンタクト ステータス ソース名:コンタクトのマーケティング コンタクト ステータス値を最後に設定したアクティビティーのIDを示します。

コンタクトレコードのプロパティー値を確認する方法をご確認ください。

コンタクトをマーケティング対象またはマーケティング対象外に設定する

特定のコンタクトに対しマーケティング活動を実施しない場合は、コンタクト契約数にカウントされないようにあらかじめマーケティング対象外に設定しておく方法をご覧ください。

マーケティング対象外として設定したコンタクトを、改めてマーケティング対象に含めることもできます。HubSpotのマーケティングツールで使用できるようにコンタクトをマーケティング対象に設定する方法をご確認ください。マーケティングコンタクトとして設定したコンタクトは、同月内にマーケティング対象外として設定できません

他のユーザーによるコンタクトのマーケティング設定を防止することもできます。

HubSpotツールの既定のマーケティング連絡先ステータス

コンタクトは、フォームやチャットフローなど、HubSpotのさまざまなツールによって作成されます。こうしたツールで作成されるコンタクトには、既定のマーケティング コンタクト ステータスが設定されています。

各種ツールの既定のマーケティング コンタクト ステータスと、一部のツールの既定のマーケティング コンタクト ステータスを更新する方法をご確認ください。

マーケティングコンタクトの運用を監視する

マーケティングコンタクト機能をご利用の場合は、[マーケティング コンタクト ステータス]が[マーケティングコンタクト]に設定されているコンタクトが、コンタクト契約数にカウントされます。[マーケティング対象外のコンタクト]に設定されているコンタクトは、コンタクト契約数にカウントされません。マーケティングコンタクトとして設定したコンタクトを、同月内にマーケティング対象外のコンタクトに変更することはできません。マーケティングコンタクトの数がコンタクト契約数の上限に近づくと、HubSpotから通知が届きます。 

マーケティングコンタクト数が現在のコンタクト契約数を上回ると、コンタクト契約数は次のレベルに自動的にアップグレードされます。翌日から日割り計算で料金が請求されます。コンタクト契約数のアップグレードを防止する方法をご確認ください。
 
マーケティングコンタクト数が現在のコンタクト契約数の上限を下回っても、アカウントは自動的にはダウングレードされません。新しい取引先責任者階層にアップグレードすると、更新時にダウングレードしない限り、その取引先責任者階層の請求が継続されます。コンタクト階層の詳細については、カスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。
Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.