お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

プロパティーを管理する

更新日時 2019年 10月 29日

プロパティーは、コンタクト、会社、取引、チケットなど、HubSpot内の特定のオブジェクトにデータを保存するために使用されます。次のことができます。

カスタムプロパティーの作成

ビジネスプロセスの情報を収集するための追加のプロパティーが必要な場合は、新しいカスタムプロパティーを作成することができます。既定のHubSpotプロパティーを含むオブジェクトごとに1,000 件まで。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[プロパティー]に移動します。
  • 右上の[作成]をクリックします。
  • 右側のペインで、プロパティーを設定します。
    • [オブジェクトタイプ]:プロパティーのオブジェクトタイプを選択します。
    • [グループ]:プロパティーが属するプロパティーグループを選択します。
    • [ラベル]:プロパティー名を入力します。
    • [説明]:プロパティーの説明を入力します。

  • [次へ]をクリックします。
  • [フィールドタイプ]ドロップダウンメニューをクリックし、このプロパティーのフィールドタイプを選択します。
    • テキスト入力フィールド(例:「単行テキスト」「複数行テキスト」フィールドタイプ)で、[このフィールドに入力した情報を検索できるようにする]チェックボックスを使用して、プロパティ内のテキストをオブジェクト間で検索できるようにします。これは「Enterprise」サブスクリプション専用です。
    • オプション(例:「複数のチェックボックス」「ドロップダウン選択」「ラジオボタン」フィールドタイプ)のあるフィールドタイプには、プロパティーの別のオプションを入力します。
      • [ラベル」:オプション名を入力します。
      • [フォーム内]:スイッチをクリックして、フォームのオプションを有効にします。
      • add[オプションを追加]:クリックして新しいオプションを追加します。
      • listView [読み込みオプション]:クリックして複数のオプションを一度に読み込みます。「国」「タイムゾーン」などのオプションの既定のセットを選択することもできます。オプションを一括で作成するか、既存のプロパティーからオプションをコピーすることもできます。
      • delete[すべてクリア]:クリックして既存のオプションをすべて削除します。

  • 既定では、HubSpotフォーム、ポップアップフォーム、ボットのフィールドのオプションとしてプロパティーが含まれます。プロパティーをオプションにしない場合は、[フォームで表示]チェックボックスをオフにします。
  • [作成]をクリックします。

プロパティーを編集

既存のページを編集するには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[プロパティー]に移動します。
  • 編集するプロパティを見つけます。
    • 左上のフィルターをクリックします。
      • [オブジェクト]プロパティー:クリックしてオブジェクトタイプを選択して、そのオブジェクトタイプのプロパティーのみを絞り込みます。
      • [すべてのグループ]:クリックして選択し、特定のグループのプロパティーのみを絞り込みます。
      • [すべてのフィールドタイプ]:クリックして選択し、特定のフィールドタイプにプロパティーを絞り込みます。
      • [すべてのユーザー]:クリックして選択し、特定のユーザーによって作成されたプロパティーを絞り込みます。
    • 右上にある検索ボックスから[名前]でプロパティーを検索します。
    • プロパティーを並べ替えるには、[テーブルヘッダー]をクリックします。 

  • プロパティー名をクリックします。
  • 右側のパネルで、プロパティーを編集します。
    • プロパティーの[名前]を更新。
    • [基本情報]タブをクリックして、プロパティーに関する基本情報を更新します。
      • プロパティーの値があるコンタクト数を表示。
      • プロパティの[内部説明]を編集する。
      • プロパティーが含まれる[グループ]を更新。
    • [フィールドタイプ]タブをクリックして、プロパティーのフィールドタイプに関連する設定を更新します。
      • すべてのフィールドタイプで、[フォームとボットで使用]チェックボックスをオンにして、プロパティをHubSpotフォーム、ポップアップフォーム、ボットで使用できるようにします。
      • 「単行テキスト」「複数行テキスト」フィールドタイプの場合、[このフィールドに追加された情報を検索できるようにする]チェックボックスをオンにして、プロパティのテキストデータを検索します。これは「Enterprise」サブスクリプション専用です。
    • [使用済み]タブは、プロパティーが現在使用されている場所を表示します。
  • 完了したら、[保存]をクリックします。

プロパティーグループを作成して編集

カスタムプロパティーグループを作成、編集し、オブジェクトタイプ内のプロパティーを簡単に識別します。

新規プロパティーグループを作成:

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[プロパティー]に移動します。
  • [グループ]タブをクリックします。
  • 左上の[オブジェクト]プロパティーフィルターをクリックし、新しいプロパティーグループに関連するオブジェクトタイプを選択します。
  • 新規のグループを作成するには、右上の[グループを作成]をクリックします。
  • ダイアログボックスで、グループの[名前]を入力し、[保存]をクリックします。

既存のプロパティーグループの名前を編集するには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[プロパティー]に移動します。
  • [グループ] タブをクリックします。
  • 編集するグループを見つけます。左上の[オブジェクト]プロパティーフィルターをクリックし、グループに関連するオブジェクトタイプを選択します。
  • 編集したいグループにマウスポインターを置き、[編集]をクリックします。
  • ダイアログボックスで、グループの新しい[名前]を入力し[保存]をクリックします。

/jp/contacts/manage-your-properties