お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Forms

フォーム送信後にフォローアップEメールを送信する

更新日時 2020年 10月 19日

対象製品

すべての製品とプラン

フォローアップEメールをHubSpotフォームに追加することにより、リードナーチャリングを自動化することができます。HubSpotアカウントでは、各ページのフォームモジュールにそれぞれ1つのフォローアップEメールを追加できます。Marketing Hub Starter、Professional、またはEnterpriseのアカウントでは、最大3つからなる一連のフォローアップEメールを設定できます。これは、訪問者がいずれかのページでフォームを送信する際に送信されます。

Marketing Hub ProfessionalおよびEnterpriseのユーザーは、特定の条件に基づいてフォローアップEメールを送信したりフォーム送信などの他のアクションを実行したりするために、コンタクトベースのワークフローを作成することができます。

各ページに1つのフォームフォローアップEメールを追加する

フォームが表示されるページごとに、フォームモジュールに1つのフォローアップEメールを追加できます。

注:フォームモジュールに追加されるフォローアップEメールにより、フォームツールに追加されたフォローアップEメールがオーバーライドされます。

  • HubSpotアカウントで、ランディングページまたはウェブサイトページに移動します。
  • フォームのあるページの上にカーソルを置き、[編集]をクリックします。
  • エディターでフォームモジュールをクリックします。
  • 左側のパネルで、[フォローアップEメールを送信]スイッチをクリックしてオンに切り替えます。
  • [Eメール]ドロップダウンメニューをクリックし、既存のフォローアップEメールを選択するか、[新規作成]をクリックして新しいフォローアップEメールを作成します。
    • Eメールのコンテンツを追加してEメール設定を更新したら、[公開]をクリックします。次に[Eメールを公開]をクリックします。
    • ページエディターに戻ります。フォームモジュールで、[Eメール]ドロップダウンメニューをクリックして、新しいフォローアップEメールを選択します。
  • フォローアップEメールを選択した後、[変更を適用]をクリックします。
  • 右上の[更新]をクリックして、変更内容を公開します。

フォームモジュールでフォローアップEメールを編集するには、次のようにします。

  • [フォローアップEメールを送信]ドロップダウンメニューをクリックして編集するシンプルなフォローアップEメールを選択します。
  • 左下の[編集]をクリックして、新しいウィンドウでEメールを開きます。

send-a-follow-up-email

  • マーケティングEメールツールで変更を編集して公開します。
    • フォローアップEメールの送信元Eメールアドレス、件名、プレビューテキストを編集するには、[詳細を編集]をクリックします。
    • フォローアップEメール本文のテキストを編集するには、Eメール本文モジュールをクリックします。
    • 内部Eメール名サブスクリプションタイプキャンペーンを編集するには、[設定]タブをクリックします。
注:フォローアップEメールをフォームモジュールに追加する際に遅延を追加することはできません。

すべてのページのフォームに最大3つのフォローアップEメールをスケジュール設定する(Marketing Hub Starter、Professional、およびEnterpriseのみ)

Marketing Hub Starter、Professional、またはEnterpriseアカウントの場合、フォームエディターでフォローアップEメールを3つまでスケジュール設定できます。これらのEメールは、いずれかのページでフォームを送信した訪問者に対して送信されます。ただし、特定のページのフォームモジュールにフォローアップEメールが設定されている場合、フォームレベルで設定されたフォローアップEメールは、この操作によりすべてオーバーライドされます。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [リードの獲得] > [フォーム]の順に進みます。
  • 既存のフォームの名前をクリックし、[編集]をクリックしてフォローアップEメールを追加するか、新規フォームを作成します。
  • フォームエディターで、[フォローアップ]タブをクリックします。[フォローアップEメールを作成]をクリックします。
  • フォローアップEメールの詳細設定をカスタマイズします。
  • 注:GDPR設定を有効にしている場合、選択したサブスクリプションタイプがフォームのGDPRセクションで設定されているサブスクリプションタイプと同じであることを確認してください。フォーム送信でサブスクリプションタイプに同意した訪問者は、フォローアップEメールを受信できるようになります。
    • 送信者ユーザー:[送信者ユーザー]ドロップダウンメニューをクリックし、ユーザーを選択します。このユーザーは、フォローアップEメールの送信者名とEメールアドレスになります。
    • 件名欄:フォローアップEメールの件名を追加します。
    • Eメール本文:コンタクトとのエンゲージメントを持続させることに役立つEメール本文を追加します。Eメールフッターをカスタマイズする必要がある場合、次の手順を実行します。
      • [Eメールのフッターを編集]をクリックし、Eメール設定で会社名や住所をカスタマイズします。
      • [保存]をクリックして、このフッターをEメールに適用します。
    • [保存]をクリックします。

別のフォローアップEメールを追加するには、次の手順を実行します。

  • +プラスアイコンをクリックします。
  • Eメールの詳細をカスタマイズします。
  • 砂時計アイコンdelay andandをクリックして日数を調整することにより、Eメール送信の間隔を調整します。フォローアップEメールの間隔としては、最大30日間を設定できます。

adjust-time-delay-between-follow-up-emails

  • 残りのフォーム設定をカスタマイズした後、右上にある[公開]をクリックします。

注:フォローアップEメールを作成すると、フォームにCAPTCHAが自動的に追加されます。

New Call-to-action