メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Integrations

Salesforceレコードをインポートする

更新日時 2022年 4月 26日

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise
Sales Hub Professional, Enterprise
Service Hub Professional, Enterprise
CMS Hub Professional, Enterprise

HubSpot と Salesforceの統合が有効になっている場合は、Salesforceに保存されている有望見込み客、コンタクト、アカウント、商談、タスク、キャンペーンをHubSpotにインポートすることができます。

  • HubSpotアカウントにて、[コンタクト] > [コンタクト]の順に進みます。
  • 右上の[インポート]をクリックします。
  • [インポートを開始]をクリックします。
  • Integrations > Salesforce レコードを選択し、Next をクリックします。
  • インポートするSalesforceオブジェクトを選択します:EverythingLeadsContactsLeads& ContactsAccountsOpportunitiesTasksA campaignです。

注:キャンペーンをインポートするには、Salesforceでそのキャンペーンをアクティブに設定する必要があります。


salesforce-import-objects

インポートのフィルタリング(BETA)

インポートをフィルタリングして、作成日や更新日のプロパティに基づいてSalesforceからオブジェクトのみをインポートすることができます。手順を次に示します。

  • 作成日または更新日によるフィルタリング」セクションで、「追加」をクリックします。
  • スライドインパネルで、フィルターの種類を選択し、「フィルターの適用」をクリックします。
  • プロパティ・オペレーターを選択し、[ 完了]をクリックします。 

セールスフォースインポート-1

インポートを見直す

インポートの確認」画面で、Salesforceのインポートを確認します。

  • Salesforce APIコールを有効に活用するために、大規模なインポートでは[すべて]を選択すると、完了するまでに数時間を要することがあります。
  • [有望見込み客]、[コンタクト][有望見込み客およびコンタクト][アカウント][商談][タスク]のいずれかを選択する場合は、SalesforceからHubSpotにインポートされるレコード数を確認します。
  • [キャンペーン] を選択した場合は、[キャンペーンを選択]ドロップダウンメニューをクリックして、HubSpotにインポートするSalesforceキャンペーンを選択し、[確認]をクリックします。
  • リード、コンタクトリード& コンタクトを選択した場合、Selective Syncスイッチをクリックすると、これらのレコードが包含リストに追加されます。 
  • [インポートを開始]をクリックします。
  • [インポート]の初期画面にリダイレクトされます。インポートの処理が完了すると、結果が画面上の一覧に表示されます。

注:有望見込み客やコンタクトをSalesforceからインポートする場合、有望見込み客/コンタクトのEメールアドレスだけがインポート時にSalesforceから同期されます。インクルージョンリストがないアカウント、またはインクルージョンリスト内のコンタクトについては、インポート後に同期が自動的にトリガーされます。これにより、残りのSalesforceフィールド値が同期されます。インクルージョンリストに含まれないコンタクトについては、他のすべてのコンタクトプロパティーが空白のままになります。

Was this article helpful? *
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.