お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Deals

取引パイプラインと取引ステージの設定とカスタマイズ

更新日時 2020年 7月 15日

対象製品

すべての製品とプラン

取引パイプラインを使用すると、収益の予測や営業プロセスの阻害要因の特定が可能になります。取引ステージとは、取引が成約に向けてどの程度進んでいるかを営業部門が把握できるように、パイプラインに設定したステップのことです。パイプライン内で取引がどの段階にあるのかを追跡することで、特定の時点における収益予測を細かく把握できるようになります。

アカウントのアカウントアクセス権がある場合は、チームのニーズに合わせた取引パイプラインおよびステージの作成と編集が可能です。

取引パイプラインを編集または新規作成する

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで[セールス]>[取引]の順に進みます。
  • 取引のパイプラインおよびステージのセクションで、現在のパイプラインの構造の確認や編集、パイプラインの新規作成ができます。
    • 既存のパイプラインのステージを編集するには、ステージの横にある[編集]をクリックします。
    • 新しいパイプラインを作成するには、[+ 別のパイプラインを追加]をクリックします。

注:複数のパイプラインは、Sales Hub StarterProfessional、またはEnterpriseアカウントのみで作成可能です。ご契約に応じてHubSpotアカウント上で作成できるパイプラインの最大数の詳細をご覧ください。HubSpotとSalesforceの連携機能をインストールした場合は、複数のパイプラインを作成できません

 

取引ステージを編集する

取引ステージを活用すると、HubSpotで対応中の取引の進捗を分類および追跡できます。各取引ステージに関連付けられた確率は、そのステージにある取引の獲得可能性を示します。

HubSpotには既定で次の7つの取引ステージからなるセールスパイプラインが含まれています。

  • 予定されているアポイントメント(20%)
  • 購入適格(40%)
  • 予定されているプレゼンテーション(60%)
  • 意思決定者の賛同(80%)
  • 送信した契約(90%)
  • クローズした成立取引(100%の成約)
  • 失注(0%)

パイプラインの取引ステージを編集またはカスタマイズするには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで[セールス]>[取引]の順に進みます。
  • 取引のパイプラインおよびステージのセクションで、パイプラインの横にある[編集]をクリックしてステージをカスタマイズします。

  • パイプラインのステージを編集できます。
    1. パイプラインのステージの順序を変更するには、ステージをクリックしてドラッグします。
    2. ステージの名前は、それぞれの[ステージ名]フィールド内をクリックすると変更できます。
    3. 連携パートナーとの取引の同期に使うステージIDを表示するには、取引の上にカーソルを置き、codeコードアイコンをクリックします。
    4. ステージを削除するには、ステージの上にカーソルを置き、[削除]をクリックします。
    5. 各ステージに設定された取引成約の可能性を変更するには、[獲得の確率]ドロップダウンメニューをクリックしてオプションを選択します。検索フィールドにカスタム確率を入力して[オプションを追加]をクリックすることで、カスタム確率(76%など)を作成することもできます。確率は100未満の整数である必要があります。
    6. 取引がこのステージに移ったときにユーザーに入力を求める取引プロパティーを編集するには、[プロパティーを編集]をクリックします。提示するプロパティーをカスタマイズする方法をご覧ください。
    7. 新しい取引ステージを作成するには、[取引ステージを追加]をクリックし、ステージ名と獲得の確立を設定します。新しく作成された取引ステージは、アカウント上のすべてのユーザーの取引ビューに表示されます。

注: すべてのセールスレポートカスタムの取引または収益レポートセールス アナリティクス ツール上で取引を正常に処理するためには、獲得の確率の取引ステージとして少なくとも「成立取引」「失注」の両方があることを確認してください。

  • 取引ステージの削除を行った際に、そのステージに該当する取引が1件でもある場合は、それらの取引を別のステージに移すように求められます。[取引ステージを選択]ドロップダウンメニューをクリックして、取引の移動先となるステージを選択します。

セールスパイプラインの編集時または作成時の取引ステージに応じたタスクの作成を自動化することもできます。

取引ステージのプロパティーをカスタマイズする(任意)

注:取引ステージのプロパティーを更新するには、プロパティー設定の編集権限が必要です。

  • 特定の取引ステージの上にカーソルを置き、[プロパティーを編集]をクリックします。
  • 左側のフィールドを使用して、追加するプロパティーを検索し、左側のチェックボックスをクリックしてそのプロパティーを選択します。
  • プロパティーの値を必須にするには、右側のプロパティーの[必須]列内のチェックボックスをクリックします。この機能は、Sales Hub Professional以上のご契約でのみ使用できます。
  • [プレビューポップアップ]をクリックすると、CRMユーザーが取引をこのステージに移動したときに表示される内容をプレビューできます。
  • [保存]をクリックします。

/jp/deals/set-up-and-customize-your-deal-pipelines-and-deal-stages