ヨーロッパでビジネスを行う場合にプライバシーポリシーアラートを有効にする方法

更新日時 July 13, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Basic, Pro, & Enterprise
ヨーロッパでビジネスを行っていて、EUのCookieに関する法律に準拠する必要がある場合は、サイトにプライバシーポリシーアラートを設定することをお勧めします。これにより、訪問者はHubSpotアカウントでのトラッキングをオプトインまたはオプトアウトできます。この機能は、すべてのHubSpotページと、HubSpotのトラッキングコードを使用しているすべての外部ページで使用できます。

プライバシーポリシーの調整が必要な場合

ヨーロッパでビジネスを展開している場合は、ヨーロッパの法律に準拠するようにプライバシーポリシーを調整する必要があります。欧州連合(EU)は加盟国に対し、ウェブサイトの訪問者のコンピューター上でデータを蓄積する前にユーザーの同意を得ることを求める法律の制定を義務付けています。これらの規制は、ウェブサイトの訪問者が各自のプライバシーを守り、自分のオンラインでの行動に関する情報が他者にどのように使われるのかを確認するために制定されます。 カスタムソリューションを実装してEUの規制に準拠することはできますが、HubSpotを使うと、このようなプライバシーポリシーを設定して訪問者へ表示し、Cookieの許可に対する同意確認を得ることを簡単に行うことができます。

HubSpotでウェブサイトの訪問者のアクティビティを追跡する方法

HubSpotのソフトウェアでは、Cookieを使用してウェブサイトの訪問者とコンタクトを追跡します。Cookieは、訪問者がサイトにアクセスしたときに訪問者のコンピューターに残される小さなテキストファイルです。HubSpotソフトウェアをウェブサイトで実行すると、訪問者のコンピューターにCookieが残され、HubSpotはその訪問者の以降の訪問を識別できます。

HubSpotで使用する特定のトラッキングCookieについては、こちらをご覧ください。

[Reports Settings(レポート設定)]に移動する

HubSpotダッシュボードから、[Reports(レポート)] > [Reports Settings(レポート設定)]の順に移動します。ここで下にスクロールして、[Privacy Policy(プライバシーポリシー)]セクションを見つけます。

HubSpot Help article screenshot

プライバシーポリシーのタイプを選択します。

次の3つのプライバシーポリシーオプションがあります。

  • [Do not request consent for using cookies(クッキーの使用について同意を求めない)] - ヨーロッパでビジネスを展開していない場合はこのオプションを選択します。このオプションを使用すると、ユーザーに明確な許可を求めずにウェブサイトの訪問者の訪問履歴を収集できます。訪問者がCookieを無効にしているウェブブラウザーを使用している場合や、ブラウザーで追跡機能を無効にしている場合、HubSpotでは訪問履歴を収集できないので注意してください。
  • [Request consent for using cookies(クッキーの使用について同意を求める)] - ヨーロッパでビジネスを展開している場合はこのオプションを選択します。このオプションを選択すると、訪問者がサイトを初めて訪問したときにウェブサイトにバナーが表示されます。訪問者に対して、コンピューターにCookieを保存することに同意するかどうかの確認が行われます。訪問者が同意すると、訪問者の訪問履歴を収集することができます。
  • [Do not use cookies at all(クッキーを一切使用しない)] - 訪問者から訪問情報を一切収集せず、EUのCookie法に従う場合はこのオプションを選択します。このオプションを選択すると、HubSpotのアナリスティックスやリードのトランキング部分は使用できなくなるため、ほとんどの場合は推奨されません。
HubSpot Help article screenshot
ヨーロッパでビジネスを展開していない場合は、[Do not request consent for using cookies(クッキーの使用について同意を求めない)]を選択して、この記事の他の部分はスキップできます。

プライバシーポリシーのメッセージをカスタマイズする

[Request consent for using cookies(クッキーの使用について同意を求める)]を選択した場合は、プライバシーポリシーのメッセージをカスタマイズする必要があります。訪問者がトラッキングをオプトインした場合のメリットを説明する文を使用することをお勧めします。たとえば、訪問者をトラッキングした場合、Professional版およびEnterprise版のお客様は、スマートCTA(訪問者と会社とのやり取りの履歴に基づいて訪問者に特別なオファーを与える)プログレッシブプロファイリング(この訪問者に対して提供されるフォームを簡潔にし、入力を簡素化して、コンテンツに容易にアクセスできるようにする)を使用してこの訪問者のエクスペリエンスをパーソナライズできます。参考用に提供している推奨テキストを使用すると、プライバシーポリシーアラートをすぐに作成でききます。弁護士や法務チームのチェックを受けて、ここで使用するメッセージを完成させることができます。

  • [Privacy policy banner text(プライバシーポリシーバナーテキスト)] - これは訪問者に同意を求める目的を説明するメッセージです。
  • [Privacy policy accept button text(プライバシーポリシーの承諾ボタン用テキスト)] - これは同意ボタンに表示されるメッセージです。
  • [Privacy policy dismiss text(プライバシーポリシーの拒否ボタン用テキスト)] - これは拒否ボタンに表示されるテキストです。
  • [Privacy policy disclaimer text(プライバシーポリシーの免責用テキスト)] - このテキストを使用して、訪問者がトラッキング目的でのCookieの使用に同意していないまたは拒否している場合でも、ウェブサイトではCookieを使用して訪問者が選択した内容を記憶し、セッション全体で繰り返し同意を求められることがなくなるようにすることを訪問者に通知できます。
HubSpot Help article screenshot

プライバシーポリシーアラートをテストする

外部のウェブサイトで作成したバナーがどのように表示されるかプレビューするには、外部のウェブサイトにHubSpotトラッキングコードをインストールして、プライバシーモードを[Test Mode(テストモード)]に設定します。

HubSpot Help article screenshot

すべてのオプションの変更をここで行った後に、[Save(保存)]ボタンをクリックしてテスト用に変更を実装します。

HubSpot Help article screenshot

オプションが保存されたら、HubSpotトラッキングコードをインストールしたページを訪問し、クエリパラメーター?_hsPrivacyTestを含むURLを追加するとプレビューできます。

たとえば、ページのURLがhttp://example.comの場合は、http://example.com?_hsPrivacyTestにアクセスするとプライバシーポリシーが表示されます。

これはこのバナーの表示例です。

HubSpot Help article screenshot

稼働環境モードをオンにする

メッセージを公開する準備ができたら、オプションを[Production Mode(稼働環境モード)]に設定し、[Save(保存)]をクリックしてもう一度変更を保存します。

HubSpot Help article screenshot

コンテンツ一覧

前の記事

次の記事