お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Inbox

コミュニケーションの受信トレイでチームとコラボレーション

更新日時 2020年 11月 10日

対象製品

すべての製品とプラン

コミュニケーション受信トレイを利用すれば、進行中のコミュニケーションを1か所で表示して集中管理できます。受信トレイでチームと連携するとなれば、コミュニケーションを再割り当てしたり、既存のスレッドにコメントを追加したり、コミュニケーションを別の受信トレイに移動したり(ProfessionalまたはEnterpriseのアカウントのみ)、Eメールを別の受信者に転送したりすることでしょう。

  • HubSpotアカウントにて、[コミュニケーション] > [受信トレイ]の順に進みます。

  • アカウントに複数の受信トレイが設定されている場合は、左上のドロップダウンメニューをクリックして、どの受信トレイを使用するかを選択します。

  • コミュニケーションをクリックして開きます。

コミュニケーションの再割り当て

コミュニケーションを別のユーザーに再割り当てする必要がある場合は、左上の[アサイン対象者]ドロップダウンメニューをクリックして、コミュニケーションを引き継ぐことになる別のユーザーを選択します。コミュニケーションをユーザーやチームにルーティングすることについて詳細をご確認ください。

conversations-inbox-reassign-a-conversation

コミュニケーションにコメントを追加する

別のユーザーにスレッドを確認してもらったり、コンタクトのフォローアップをしてもらうために、コミュニケーションにコメントを追加できます。このコメントはコンタクトには表示されません

  • 返信エディターで[コメント]タブをクリックします。
  • @とチームメンバーの名前を入力してからメッセージを入力します。
  • [コメントを追加]をクリックします。通知は、コミュニケーションへのリンクを含むチームメンバーに送信されます。

comment-on-an-email-thread

コミュニケーションを別の受信トレイに移動する

注:コミュニケーションを別の受信トレイに移動できるのは、ProfessionalまたはEnterpriseのアカウントのユーザーのみです。

あなたの会社との関係におけるコンタクトのライフサイクルのどこかで、コミュニケーションの所有権を全く異なるチームに移すことが必要になる場合があるかもしれません。たとえば、コンタクトが購入を完了したら、セールスチームはスレッドをサポートチームの受信トレイに移動することができます。その後、サポートチームのだれかが、コンタクトの問い合わせへの対応を引き継ぐようにすることができます。

Eメール、チャット、Facebook Messengerのメッセージなど、別の受信トレイに、いずれかのタイプのコミュニケーションを移動することもできます。コミュニケーションに関連付けられているチケットがあれば、それらは新しい受信トレイに移されます。

  • 右上の[詳細]ドロップダウンメニューをクリックし、[別の受信トレイに移動]を選択します。

move-conversation-to-another-inbox

  • ダイアログボックスで[受信トレイを選択]ドロップダウンメニューをクリックし、移動先となる受信トレイを選択します。

select-an-inbox-to-move-to

  • [移動]をクリックします。

新しい受信トレイの[未割り当て]ビューにコミュニケーションが表示され、元の受信トレイに表示されなくなります。受信トレイで未割り当てコミュニケーションをトリアージしたり、ウェブサイト訪問者とチャットしたりする方法について詳細をご確認ください。

受信トレイからEメールを転送する

Eメールを別のチームまたは組織外のだれかに送信する必要がある場合、受信トレイからEメールを転送することができます。

  • 最新の返信の右上にある[転送]をクリックします。
  • Eメール作成ウィンドウで、受信者のEメールアドレスメッセージを入力します。
  • [転送]をクリックします。

forward-an-email-from-the-inbox

転送されたメッセージが受信トレイの中で上に黄色のバーを付けて表示されます。それはメッセージが転送されたことを示します。そのEメールは、受信トレイと外部の受信者に表示されるようになります。review-forwarded-message-in-inbox