メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Connected Email

HubSpot Sales Eメールにおける開封およびクリックのトラッキングについて

更新日時 2021年 10月 15日

対象製品

すべての製品とプラン

HubSpot SalesのChrome拡張機能HubSpot SalesのOffice 365アドイン、またはHubSpot Salesのデスクトップ版Outlookアドインを使用してEメール受信トレイからトラッキング対象Eメールを送信するか、レコードから1対1のEメールを送信すると、HubSpotによってEメールの開封がトラッキングされます。Sales Hubの有料シートを割り当てられている場合は、Eメール受信者がEメール内のリンクをクリックした場合も、HubSpotによってトラッキングされます。

HubSpotによるマーケティングEメールの開封数のトラッキングについて詳しくは、マーケティングEメールのパフォーマンスを分析する方法をご確認ください。

注:Appleが最近発表したiOS 15のプライバシー機能に関連する変更のため、セールスEメールの開封数が通常より多く表示される可能性があります。HubSpotでこれらの変更に対処する方法について詳細をご確認ください。

Eメールの開封

トラッキング対象Eメールを送信すると、送信の際に、そのEメールメッセージに非表示の1ピクセル画像がHubSpotにより埋め込まれます。受信者がそのEメールを表示して画像が読み込まれると、Eメールの開封通知が届きます。

受信者のEメールクライアント側でトラッキングピクセルを読み込めない場合、HubSpotではEメールの開封を追跡できません。HubSpotによるトラッキングは、以下の状況で無効になる場合があります。

  • 受信者がEメールをプレーンテキスト形式にしている場合。
  • 受信者のEメールクライアントによって画像を自動的にダウンロードされない場合。
  • 受信者側の社内のフィルターにより、受信Eメールのすべての画像が取り除かれる場合。

Eメールに読み込まれるあらゆる画像やリンクトラッキングがブロックされる非常に厳しいスパムフィルターが受信者側で設定されている場合、トラッキング対象Eメールはスパムとしてフィルターされます。しかし、Eメール トラッキング ツールが一般化しています。大半のEメールクライアントでは、貴社のEメールが特に異なる扱いを受けることはありません。

1対1のEメールトラッキングを行わない場合、アカウント内のすべてのユーザーのEメールトラッキングを無効にする方法をご覧ください。

注:トラッキング対象Eメールが別の受信者に転送されたかどうかを確認することはできません。

特定のトラッキング対象Eメールについて、Eメール開封が複数回になるのはなぜですか?

特定のトラッキング対象Eメールに関して届くEメール開封通知が想定よりも多い場合は、Eメールが転送されたか、または以前に送信していたEメールをコピーして貼り付けていた可能性があります。Eメールが転送された場合はプライバシーとセキュリティーに配慮し、HubSpotでは既定で、当初の送信者が再度Eメールを開封したこととして通知されます。

以前に送信したEメールをコピーして貼り付けた場合、元のトラッキングピクセルもコピーされます。各受信者によって、同じトラッキングピクセルが読み込まれます。Eメールをパーソナライズして送信することをお勧めします。EメールクライアントまたはCRMでゼロから作成するか、セールスEメールテンプレートを使用できます。

場合によっては、受信者のEメール閲覧方法によって、単一のトラッキング画像が複数回読み込まれます。例えば、ユーザーが利用しているサーバーによって、ユーザーのIPアドレスが動的に変更される場合があります。該当する画像が複数のIPアドレスで読み込まれた場合、Eメールが複数名によって開封されたと通知される可能性があります。

また、OutlookやApple MailなどのEメールクライアントは、受信トレイにプレビューペインを備えています。受信者が受信トレイ内でEメールのスクロールを行った場合に、Eメール開封通知が発生することがあります。

「任意のユーザー」という通知は、何を意味していますか?

次のいずれかの場合に、「任意のユーザー」の通知が発生することがあります。

  1. トラッキング対象Eメールを複数のEメールアドレスに送信する場合(CCおよびBCCの場合も含めて)、すべての受信者が同じHubSpot Salesトラッキング画像を受け取ることになります。この場合もHubSpotによってEメールの開封は通知されますが、Eメールを開封した受信者の特定は行われません。
  2. HubSpotアカウント上の一般データ保護規則(GDPR)をオンにした状態で、特定のコンタクトに該当するデータ処理の法的根拠がない場合、そのコンタクトへ送信したEメールはHubSpot Salesによってトラッキングされますが、通知は匿名になります。「最近セールスEメールが開封された日」と「最近セールスEメールがクリックされた日」のプロパティーも更新されません。

Eメールクリック(Sales HubのStarter、Professional、およびEnterpriseのみ)

トラッキング対象Eメールクライアントから、またはレコードからトラッキング対象Eメールを送信する場合、Eメール本文に含まれるリンクのクリックをトラッキングできますリンクは、Eメールに含まれるハイパーリンクの末尾にトラッキング情報を付加することによって追跡されます。HubSpot内のアクティビティーフィードで、クリックと開封情報を確認できます。

トラッキングされるのは、URL以外のハイパーリンクテキストのみです。例えば、www.hubspot.comをそのまま入力してもトラッキングは行われませんwww.hubspot.comというテキストがwww.hubspot.comにハイパーリンクされていても、このリンクに対するクリックはトラッキングされません。コンタクトが受信するEメールには、次のようにトラッキング対象リンクが含まれます。

http://t.sidekickopen.com/e1t/c../../www.hubspot.com.../

このt.sidekickopen.comドメインへの一時リダイレクトは、HubSpotによるリンククリックの登録とトラッキングに必要です。リンクがクリックされると、最終的な目的のURL(この例の場合は、www.hubspot.com)に自動的にリダイレクトされます。

さまざまなEメールクライアントおよびHubSpot上で、トラッキング対象リンクがどのように表示されるかについては、以下の例をご覧ください。

hyperlinked-text-in-an-outlook-email

(Outlook)

gmail-hyperlinked-text

(Gmail)

(HubSpot内のレコード)

リンクのトラッキングをテストする場合は、HubSpot Sales拡張機能がインストールされていないEメールクライアントとブラウザーからリンクをクリックしてください。そうしないと、クリック通知が除外される可能性があります。この仕組みにより、自分のリンクをクリックしたことによる通知の発生は回避されます。ただし、これはHubSpot Salesをインストール済みの他のユーザーがあなたのEメールを受信した場合には適用されません。

Eメール受信トレイからトラッキング対象Eメールを送信しても開封またはクリックの通知が届かない場合は、拡張機能でのトラッキングに関する問題のトラブルシューティング方法をご確認ください。