お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Connected Email

HubSpot Sales Eメールの開封およびクリックのトラッキングについて

更新日時 2020年 11月 4日

対象製品

すべての製品とプラン

HubSpot Sales Chrome拡張機能HubSpot Sales Office 365アドイン、またはHubSpot Sales Outlookデスクトップアドインを使用してEメール受信トレイからトラッキング対象Eメールを送信するか、またはレコードから1対1のEメールを送信すると、HubSpotによりEメールの開封がトラッキングされます。Sales Hub有料シートを割り当てられたユーザーの場合は、Eメール受信者がEメール内のリンクをクリックするタイミングも、HubSpotによりトラッキングされます。 

HubSpotでマーケティングEメールの開封をトラッキングする方法についての詳細を知るには、マーケティングEメールのパフォーマンスを分析する方法についての詳細をご確認ください。

Eメールの開封

トラッキング対象Eメールを送信すると、送信後、そのEメールメッセージに非表示の1ピクセル画像がHubSpotにより埋め込まれます。受信者がそのEメールを表示して画像が読み込まれると、Eメールの開封通知が届きます。 

受信者のEメールクライアントでトラックピクセルを読み込めない場合、HubSpotはEメール開封をトラッキングできません。HubSpotトラッキングは、以下の状況で無効にできます。

  • 受信者がEメールをプレーンテキストで書式設定する場合。 
  • 受信者のEメールクライアントが画像を自動的にダウンロードしない場合。 
  • 受信者の会社フィルターにより、受信Eメールのすべての画像がはぎ取られる場合。 

受信者がすべての画像やリンクトラッキングをブロックしてEメールの読み込みを行っている場合、あるいは受信者に非常に厳しいスパムフィルターがある場合、トラッキング対象Eメールはスパムとして絞り込まれます。ただし、さまざまなEメール トラッキング ツールが普及しており、Eメールクライアントの大多数では、以前と異なる方法でEメールを表示することはありません。  

1対1のEメールをトラッキングしない場合、アカウント内のすべてのユーザーのEメールトラッキングを無効にする方法について確認してください。 

注:トラッキング対象Eメールが別の受信者に転送されたかどうかを確認することはできません。

特定のトラッキング対象EメールでEメール開封が複数になるのはなぜですか?

特定のトラッキング対象Eメールについて受信されるEメール開封通知が予期されるより多い場合、Eメールが転送されたか、または以前に送信されたEメールをコピーして貼り付けた可能性があります。プライバシーとセキュリティ上の問題のため、Eメールが転送される場合、元の送信者が再度Eメールを開封したことを通知するというのがHubSpotの既定の動作になっています。 

以前に送信したEメールをコピーして貼り付けた場合、元のトラッキングピクセルもコピーされます。同じトラッキングピクセルが受信者ごとに読み込まれます。パーソナライズされたEメールを送信することをお勧めします。この場合、メールクライアントまたはCRMで一から作成するか、セールスEメールテンプレートを使用できます。

場合によっては、受信者がEメールを表示する方法によって、単一のトラッキング画像が複数回読み込まれることになります。たとえば、ユーザーのいるサーバーが、ユーザーのIPアドレスを動的に変更するという場合があります。トラッキング対象画像が複数のIPアドレスで読み込まれた場合、Eメールが複数の人によって開封されたという通知がなされる可能性があります。

また、OutlookやApple MailなどのEメールクライアントでは、受信トレイの表示の一部分にプレビューウィンドウが表示されます。受信者が受信トレイでEメールをスクロールした場合、Eメール開封通知が発生することがあります。

「Someone」(誰か)という通知は、どういうことなのでしょうか?

次のいずれかが発生した場合に、「Someone」(誰か)の通知が届くことがあります。 

  1. トラッキング対象Eメールを複数のEメールアドレス(CCとBCCを含む)に送信する場合、それらすべてのHubSpot Salesトラッキング画像は同じものになります。それでもHubSpotはEメールの開封を通知しますが、HubSpotではEメールを開封した受信者を特定できません。
  2. HubSpotアカウントにて一般データ保護規則(GDPR)スイッチをオンにしていて、コンタクトのデータを処理する法的根拠がない場合、HubSpot Salesはそのコンタクトへ送信したEメールはトラッキングしますが、通知は匿名表記になります。最近のセールスEメール開封率最近のセールス E メールがクリックされたレートのプロパティーも更新されません。

Eメールクリック数(Sales Hub StarterProfessional、およびEnterpriseのみ)

Eメールクライアントから、またはレコードからトラッキング対象Eメールを送信する場合、Eメール本文に含まれるリンクのクリック数をトラッキングできますリンクは、Eメールに含まれるハイパーリンクの末尾にトラッキングを追加することによって追跡されます。HubSpotアクティビティフィードでクリックと開封情報を確認できます。

トラッキングされるのは、URLではなくハイパーリンクのテキストのみです。たとえば、www.hubspot.comをそのまま入力してもトラッキングは実行されませんwww.hubspot.comというテキストのハイパーリンク先がwww.hubspot.comになっていても、そのリンクのクリックはトラッキングされませんトラッキング対象リンクは、コンタクトが受信するEメールの中で以下の形式で表示されます。

http://t.sidekickopen.com/e1t/c../../www.hubspot.com.../

HubSpotがリンククリック数を登録してトラッキングするには、t.sidekickopen.comドメインへの一時リダイレクトが必要です。リンクをクリックすると、最終的なURL移動先(www.hubspot.comなど)に自動的にリダイレクトされます。

さまざまなEメールクライアントおよびHubSpotで、トラッキング対象リンクがどう表示されるかについては、以下の例をご覧ください。 

hyperlinked-text-in-an-outlook-email

(Outlook)

gmail-hyperlinked-text

(Gmail)

(HubSpotのレコード)

リンクトラッキングをテストする場合は、HubSpot Sales拡張機能がインストールされていないEメールクライアントとブラウザーからリンクをクリックします。そうでない場合、クリック通知が抑制されます。これにより、自分のリンクのクリックによって発生する通知は回避されますが、これはHubSpot SalesがインストールされているEメールの他の受信者には適用されません。

Eメール受信トレイからトラッキング対象Eメールを送信しても開封またはクリックの通知が受信されない場合、拡張機能でトラッキングの問題のトラブルシューティングを実施する方法について詳細を確認してください。